京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

スタッフブログ

ホタル

2017/06/30

6月も後半になり、交流の森周辺でもホタルが見られるようになってきました。

交流の森周辺に生息するのはゲンジボタルとヒメボタル。見ごろは1週間ぐらいでしょうか。

明るいように見えますが、本当に弱い弱い光で写真に撮るのは至難の業。

よほど良いカメラで時間をかけて撮らないと写りません。

スマホでは至近距離でしか映りませんでした。こんな写真でも30分かかっています。

自分の目で見に来ないと出会えない光です。

近年ホタルが減少しています。水害で川が荒れたことが一因と言われています。

今年は一昨年・昨年に比べれば少し多いように感じます。

少しづつ昔の姿に戻ってくれるといいのですが。

こちらはホタルブクロ。

単体でも美しい花ですが、昔は筒状になった花にホタルを入れて遊んだようです。内側からほのかに光る花は大変美しかったとのこと。たくさんホタルが飛ぶようになればそんな遊びもしてみたいですね。