京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

スタッフブログ

古道を辿る三本杉トレッキング

2018/09/30

日本で一番背の高い「花背の三本杉」を見学できるトレッキングツアーです。

京都市左京区花脊地域には「花脊の三本杉」※という日本一背の高い木があります(62.3メートル)。

この木は背が高いだけではなく,その名のとおり1つの根元から3本のスギがそろって天に向かって伸びる大変珍しい形

をしています。

山村都市交流の森から,平清盛が造営に関わったとされる「峰定寺(ぶじょうじ)」及び,

そのご神木である「花脊の三本杉」までトレッキングするガイド付きのツアーです。

自然観察をしながら山村都市交流の森から「花脊の三本杉」まで約3時間程度歩きます。

お昼ご飯に交流の森の特製お弁当付きです。

 日程

  平成30年10月14日(日曜日) 

  午前9時 地下鉄国際会館駅1番出口付近 集合

  午後4時頃 地下鉄国際会館駅 到着・解散

  ※送迎無料

  山村都市交流の森管理事務所前 集合・解散

参加費用

  大人(中学生以上)5,000円(昼食・保険料・税込)

  ※※中学生以上,中学生は保護者同伴