ピーク877例会は紅葉橋から角子橋へ

DSC05784

この冬の週末は悪天が多いのですが、今日は予報以上にいい天気となりスノーシューが存分に楽しめました。

コースもリーダーダンジョーとっておきで自然林が多く、木立越しに雪に埋もれた別所や周囲の山が次々と姿を見せてくれていいものでした。

DSC05788DSC05798DSC05804DSC05805

山頂へは予定の昼より前に着いてしまいその先の峰床山やこもれびの森チセロ山が望める場所まで行って、サンドイッチの分水嶺弁当を開きました。

DSC05803DSC05802DSC05800DSC05813

午後になるとあっという間に曇ってきたので、ピーク771まで行き東尾根を角子橋へ。

幸い少しみぞれがぱらついただけですみ、スノーシューでの下り方を練習しながらのんびり下ることができました。

DSC05810DSC05820DSC05824

下るほどに雪の状態がいまいちで踏み抜きに苦労しましたが、慣れない人もめきめき上達し今後が楽しみに。

おつかれさまでした。

次回例会は3月5日(日)スノーシュートレーニングの成果を活かして大杉の森から峰床山へ、多くのご参加を。

“ピーク877例会は紅葉橋から角子橋へ” への1件のフィードバック

  1. 前々から、会社の上司に勧められていましたが、今回初めて覗かせていただきました。北山分水嶺のコーナーを見て、武奈ヶ岳を目指し、北小松から比良までの雪中を楽しんでいた頃を思い出しました。花背に行きたくなりました。機会が有れば子供を連れ、体験コーナに挑戦してみます。その折は、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です