北山分水嶺は春、新クールは好天のもとでスタート!

DSC07274

DSC07279

DSC07282

こもれびの森チセロ山区間から新クールが始まりました。

交流の森センターから蔵谷山へ上がり、八桝川左岸尾根の細道を北山分水嶺猿橋峠へ出て、ピーク800チセロ峠を経てチセロ山へ登り、右岸尾根の快適な歩道を古道峠・センターへ、という素晴らしい森歩きが楽しめるループコースです。

チセロ山周辺は残雪が残っていてリーダーとスタッフがスノーシューで道づくりをしたりして皆さんに快適に歩いてもらいました。

DSC07283

DSC07284

好天に恵まれ澄み切った青空のもとピーク800での分水嶺弁当は美味で、ケルンがある山頂や手が入って居心地のいいこもれびの森休憩舎からの北山比良の大パノラマはいつになく圧巻です。

今回の最高点チセロ山871mで集合写真。

DSC07296

特に今年も登る予定の分水嶺歩きの最高点峰床山や大見尾根、雲取山など皆さん興味津々。

DSC07299

DSC07302

DSC07301

DSC07303

春一番の花マンサクも満開で彩りを添えてくれ、いいものでした。

DSC07304

次回例会は4月16日(日)花背サスナベ山とっおきコースで、大杉の森、シャクナゲ尾根に展望歩道と楽しみがいっぱいです。

北山分水嶺歩きデビューにふさわしく、歩き慣れた人にも目からうろこの素晴らしさです。

春夏秋冬くり返し歩くにふさわしい北山分水嶺歩きを始めてみませんか、多くのご参加を。

DSC07307

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です