台風後の久多見まわり

DSC02134

北山は雨がしっかり降ったようで、久多川は水量が多く川幅いっぱいに流れていました。

今回は川合の裏山ピーク685、整った姿で聳えていていつ見ても気になる山ですが、川がこういう様子ですから迫力満点です。

DSC02136DSC02140DSC02143DSC02145

久多大橋から滝のある沢から山頂にダイレクトに続く尾根に取り付きます。

針畑との境界尾根は昔から細いながら山道があって山慣れた人の歩くコースで山頂を通るものの、いい山はダイレクトに登りたいものです。

急な尾根ですが二次林にふみあとが続いていて快適に登ることができました。

木立越しに三角錐の白倉岳川合ピークが望め、モチベーションが上がりピーク800の予定が比良絶景のピーク865の往復もして下ノ町への尾根を下ります。

DSC02153DSC02155DSC02162DSC02165

南側の谷からの道を見送った後はふみあと道となり、林床一面にイワカガミがあって久多の山にふさわしい森のたたずまいです。

最後は集落を避けて植林尾根を進み下ノ町の下流側へ出て、川幅いっぱいに流れる久多川を見ながら車道を歩き久多大橋へ戻りました。

気の早いモミジの木が一本、すっかり色づいて北山の秋の訪れを教えてくれます。

DSC02171DSC02172

この土曜の例会はリーダーダンジョーおすすめの鎌倉山ピーク950スルー、鎌倉山からピーク950へは谷道から歩きやすい尾根ルートに改善し歩きやすいコースとなっていますのでふるってご参加を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です