雨にも負けず例会は雲取山へ

DSC02786DSC02792

気圧配置、気象衛星、アメダスなどチェックしていましたので天気予報でいうほどひどくはないのでは思っていましたが、案の定天気は大崩れせず時折小雨程度で、色づいたタカセ、雲取山をとっておきのコースで楽しむことができました。

DSC02797DSC02800DSC02803DSC02813

聳えるタカセへ大布施からのダイレクト尾根から登り、ハタカリ峠、雲取峠を経て雲取山北峰へ。

雲の切れ間からは比良北山の名峰とタカセが望めて、頑張って登ったかいがありました。

DSC02812DSC02817DSC02822DSC02825

昼食後は山頂往復し北峰南尾根を下り寺山峠から別所下山、奥深く自然の残る雲取山を存分に堪能していただくことができたと思います。

山は登るコースで印象が変わるということを実感していただいたようですが、頑張ってその山にふさわしいコースから登り山頂に立った時の感動は素晴らしいものです。

DSC02828DSC02829

次回例会は11月5日(日)分水嶺歩き小野村割岳区間、多くのご参加を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です