猛暑のなかを井ノ口山からサスナベ山まで踏破!

猛暑のなか多くのチャレンジャーが集い、井ノ口山からサスナベ山まで踏破することができたことはすごいことです。

DSC07205

DSC07184

DSC07208

伏状台杉の森やパノラマ歩道のコースはここならではのもので、堪能していただいたかと思います。

特にこういう天気ですから林道水場の冷水は感動的でしたね。

DSC07198

さすがに片波山はこの状況ではカットしましたが、皆さんの頑張りはたいしたものででした。

不慣れな急坂の下りや21000歩の長いコースはこのコンディションでは山慣れた人でも大変で、自信を無くした人もあったでしょうがこれはあたりまえ。

チャレンジを続け場数を踏めば無理なく歩くことができますから、素晴らしい登山の世界の入口に立ったという風に考えていただきたいものです。

DSC07191

DSC07215

歩き方、水分補給、服装など工夫し日常のトレーニングや健康管理に留意していただき、また例会でお会いしましょう。

次回例会は8/30(日)花背峠から大見尾根を経て交流の森、多くのご参加を。

“猛暑のなかを井ノ口山からサスナベ山まで踏破!” への1件のフィードバック

  1. 非常に暑い日でしたね。ご苦労様でした。
    参加者の皆様のご苦労がよく分かります。私は田舎のお墓の草刈をしていました。暑くて水を飲む量の多い厳しい作業でした。
    このような環境の中を完全踏破された参加者の皆様に拍手です。
    ところで「サスナベ山」はどこに位置するのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です