2月28日の八丁平

雪の八丁平と峰床山

北山分水嶺マップを持っての、春夏秋冬の見まわりは楽しいものです。

昨日は雪に埋もれる八丁平へ、久多からスノーシューで行ってきました。

湿原は背丈近くの積雪があり、素晴らしい大雪原。

冬の八丁平は厳しい雪山登山の世界であり山仲間と一緒でしたが、山上の自然境は感動的で歓声が上がりっぱなし。

湿原をひとまわりしましたが、段差ができている沢の横断には一苦労で楽ではありませんでした。

今日の交流の森スノーシューは残念ながら雨で中止となってしまいましたが、折々のツアーにご参加いただき一緒に登山のスキルを上げて、みなさんと共にこの貴重な自然境を訪れたいと願っています。