京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

イベント情報

八丁平自然観察会

2016/05/03

6月12日(日)に八丁平自然観察会を開催します。

山村都市交流の森周辺は平成28年3月に「京都丹波高原国定公園」に指定をされました。

なかでも高層湿原「八丁平」(はっちょうだいら)は京都市内では唯一の第1種地域として指定を受けています。

豊かな自然の残された「八丁平」の自然観察会を開催します。

個人では訪れにくい場所ですが、今回はガイドに送迎バス、特製弁当付きの企画です。

6月はレンゲツツジやヤブデマリ、タニウツギなどの花が咲き、最も湿原らしい雰囲気に満ちた季節です。

初夏でも涼しい八丁平へ自然観察に行きませんか?

詳しくはこちら(PDF)

日 時:6月12日(日)9:00~16:00

集 合:地下鉄国際会館駅 9:00

参加費:3,500円(送迎バス・ガイド・弁当付き) 

定 員:40名

※八丁平まではバスを降りてから約1時間程度歩きます。険しい道ではありません。また、道中でも自然観察を行いますので、お楽しみに。

※6月26日(日)には京都府立大学 高原光 教授を講師にお迎えし、八丁平の勉強会を予定しています。こちらは参加無料・申込不要です。

是非ご参加ください。

イベントはすべて事前申込み制です。
お問い合わせフォーム、または往復ハガキに参加希望者全員の住所、氏名、性別、年齢をご記入のうえ事務局までお送りください。
お申し込みは原則として開催の1か月前からです。応募多数の場合は抽選となります。先着順ではありません。