京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

イベント情報

北山分水嶺を歩く⑰⑱

2016/11/17

12月4日・18日(日)に主催イベント「北山分水嶺を歩く⑰⑱」を開催します。

花背峠から佐々里峠までの約40キロの分水嶺とその周辺の名山をつないで歩く「北山分水嶺を歩く」も残すところあと2回となりました。

4日(日)に開催する北山分水嶺を歩く⑰では百井峠~天ヶ森~ヒノコを歩きます。

鴨川と安曇川の分水嶺となっており、複雑な尾根が入り組み、地図読みにはもってこいの区間です。標高の高い百井峠からスタートしますので、高低差は比較的少ないです。

ナッチョと呼ばれる天ケ森を経て、ヒノコを目指します。中級向き。

18日(日)には大悲山をスタートし、花背の三本杉を見た後チセロ山へ。交流の森センターエリアがゴールです。

天候によってはうっすらと積雪があるかもしれません。コース自体の難易度は高くありませんので、お気軽にご参加を。

今年の登り納めに是非ご参加ください。

日 時:⑰12月4日(日)⑱12月18日(日) 各8:00~18:00

集 合:地下鉄国際会館駅 8:00 (送迎バスは無料です)

参加費:5,600円(ガイド・昼食・保険料等)

昼食は特製弁当を用意しています。

多くのご参加をお待ちしています。

イベントはすべて事前申込み制です。
お問い合わせフォーム、または往復ハガキに参加希望者全員の住所、氏名、性別、年齢をご記入のうえ事務局までお送りください。
お申し込みは原則として開催の1か月前からです。応募多数の場合は抽選となります。先着順ではありません。