京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

イベント情報

北山分水嶺を歩く⑱

2017/12/05

12月17日(日)に主催イベント「北山分水嶺を歩く⑱」を開催します。

花背峠から佐々里峠までの約40キロの分水嶺と周辺の名山を歩く「北山分水嶺を歩く」

2017年最終回となる12月17日北山分水嶺を歩く⑱では井ノ口山を目指します。

「花背の三本杉」が日本一の樹高を誇り、大変有名となりましたが、負けず劣らず素晴らしいスギが井ノ口山にあるのをご存知でしょうか。

伏条台杉と呼ばれる形状のスギで、株立ちのような樹形になることが特徴です。

「花背の三本杉」ほどの高さはありませんが、写真のように横に広がる存在感と木から感じられるエネルギーは決して「花背の三本杉」に引けをとりません。

通常良く使われる「丹波広域基幹林道」からの登山道ではなく、知る人ぞ知る登山道を使う予定です。

登山としての歩きがいも十分です。

※井ノ口山は個人所有の山林であり、平素は許可を受けなければ入ることができません。勝手に入らないようにしてくださいね。


本年最後の「北山分水嶺を歩く」。いつも来ていただいている方も今回初めての方も大歓迎!

積雪もあるかも?!それはそれで楽しい山行きになること間違いなし。

多くのご参加をお待ちしております。

日時:12月17日(日)8:00~18:00頃

集合:地下鉄国際会館駅1番出口付近 8:00

解散:地下鉄国際会館駅 18:00頃

参加費:5,600円(ガイド・特製弁当・地図付き)送迎バスは無料

定員:20名

難易度:一般向き

イベントはすべて事前申込み制です。
お問い合わせフォーム、または往復ハガキに参加希望者全員の住所、氏名、性別、年齢をご記入のうえ事務局までお送りください。
お申し込みは原則として開催の1か月前からです。応募多数の場合は抽選となります。先着順ではありません。