京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

イベント情報

イベントはすべて事前申込み制です。
お問い合わせフォーム、または往復ハガキに参加希望者全員の住所、氏名、性別、年齢をご記入のうえ事務局までお送りください。
お申し込みは原則として開催の1か月前からです。応募多数の場合は抽選となります。先着順ではありません。

京の森づくり育成講座

2015/01/27

全6回で、多様な森林立地条件の中で、価値を生む森林と人材の育成を図るために、その方法や技術を習得するための講座です。

1月までに第1~4回を開催し、定員を超える多くの方に受講いただいた回もありました。2月27日にルビノ京都堀川で第5回講座を、3月7日には鹿ケ谷山林内で現地講座を開催する予定です。

先着順となっています。ご興味のある方は是非お早目にお申込みください。

詳しくはこちら(PDF

京の森づくり技術者育成講座はじめます

2014/11/09

11月21日(金)19:00~「京の森づくり技術者育成講座」の第1回を開催します。

全6回で、多様な森林立地条件の中で、価値を生む森林と人材の育成を図るために、その方法や技術を習得するための講座です。

先着順での受付となっております。ご興味のある方はお早目にお申込みください。

詳しくはこちら(PDF)

大悲山峰定寺彩燈大護摩供を訪ねて

2014/09/24

9月17日(水)に主催イベント「大悲山峰定寺彩燈大護摩供を訪ねて」を開催しました。

花背原地町にある古刹「峰定寺」では毎年9月17日に彩燈大護摩供が催されます。

日本全国から100人を超える山伏が集い、行事が行われています。

交流の森でも護摩供鑑賞イベントを実施しました。


山門前にてご住職のお話がありました。その後、山伏衆は400段の階段を上がり、本堂を目指されます。

本堂は懸造り建築としては日本最古と言われています。

平素は非公開の内陣も公開されていました。

下の広場で護摩供が行われました。

弓や斧の作法も見応えのあるものでした。

護摩が焚かれると辺りは一面の煙に包まれ、幻想的な雰囲気が漂っていました。


ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

又のお越しをお待ちしています。

<< 1 2 3 4 5 6 >>