京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

スタッフブログ

植物散歩〜晩秋の野山の草木を染める

2019/11/17

紅葉真っ盛りの交流の森で、地元染色家の芳賀さんをお迎えし,
植物散歩〜晩秋の野山の草木を染めるを実施しました。

今年の紅葉は少し遅く、只今真っ盛り!ということで、まずは紅葉狩り。

   

散策しながら、これは何色にそまるかなぁと言いながら、、。
敷地内でかえで・やまぼうし・ススキ・紅紫檀を採取しました。

今回参加者が少なかったこともあり、各自持参した素材を色々な染液で染めることができました。


  

先生が特別に北山で採取したキハダ、私も庭で採ってきた栗のイガを持参して、
ショールやエコバッグ、ハンカチ、ポロシャツやズボンにするための大きな布など思い思いに染めました。


参加した皆さま、ありがとうございました。次回は、冬の花背〜柿渋クラフトを開催します。

2020年2月23日 (日) 柿渋で和紙を染めてランプシェードを作ろう。
2020年2月24日 (月) 柿渋の型染めでテーブルセンター(麻)を染めよう。

各日 10:00~15:00 2日間開催ですので、お泊まりは是非、翠峰荘へ。

参加費 /各日)4,000円
(材料費・講習代込み)

※ 参加者の希望により、内容は多少変更になる可能性がございます。

お問い合わせ、詳細は https://yamaguni.org(川勝)まで。