京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

スタッフブログ

植物散歩~初夏の野山の草木を染める

2019/06/15

6月8日(土)に花背の野山から草木と染め 二〇一九 春編を開催しました。


今年初の開催となる草木と染めの会。

花背・山村都市交流の森周辺の草木を使って染めを行う春〜冬まで年間4回のプログラムです。

案内人は、地元草木染め作家の芳賀文代さん、木育インストラクターの川勝雪貴さん。

初開催の第1回目の様子をレポートします。

今回染めに使用したのは、桐、サルトリイバラ、イタドリの三種類です。

         

さて、どんな色に染まるのでしょうか。。。

午前中は、草木を煮出しながら、大判の風呂敷に植物を使って思い思いのスタンプをしました。

とても繊細な作品や。

とても可愛い!!小鳥をイメージしたものでしょうか?!

みなさん午前中は集中して作品づくりに熱中しておられました。

     

芳賀流!?植物の投入作業(笑)

染液ができました。

     

午後からは染色作業。今回は、風呂敷の他に絞り染めでエコバックも染めました。

春はやっぱり、植物も春の淡〜い色で染まります。

みなさんもたまにはゆっくり1日自然の中でアートな時間。草木染めを楽しみませんか?

次回以降のご予約お待ちしております。

詳しくはこちら