京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

スタッフブログ

花背の秋

10月も終わり、交流の森のある花背では秋が深まってきています。

山では紅葉の主役カエデ類が色づき始めてきました。

気の早いサクラやウルシ、シラキなどは葉を落としているものもあります。

イロハモミジやオオモミジ、コハウチワカエデなどの紅葉、コシアブラやカナクギノキなどの黄葉が見られます。

特にお天気のよい日は青い空をバックに色とりどりの葉がとても美しいです。

交流の森の川向いでは有名な「春日神社の大イチョウ」と「ハナノキ」の共演を見ることができます。

真っ赤なハナノキと色づき始めたイチョウがとてもキレイですよ。

交流の森の園内でもカエデが色づき、見ごろを迎えています。

紅葉の美しい交流の森へ是非一度お越し下さい。