京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

スタッフブログ

春の山

2015/04/16

ようやく雪が融けた春の山へ行ってきました。

里ではサクラが咲き始めた花背ですが、山でも様々な花が咲いていました。

タムシバやダンコウバイはすでに咲いていましたが、クロモジもキレイな花を咲かせていました。

キンキマメザクラも咲いていました。

そして何と言ってもイワウチワ。厳しい岩肌にへばりつくように群生している姿はとてもけなげで可愛らしいですよ。

山には「今しか見ることのできない瞬間」があります。

一度歩いてみてください。色々な発見があることでしょう。

雪が降っています

2014/12/18

12月18日午前9時現在、雪が降っています。

市内でも多くの積雪があったようですが、こちら花脊でも(当然?)雪が降っています。

現在の積雪は約15cm程度です。多すぎず少なすぎず雪遊びには最高です。

まだ12月ですので、暖かい日が続くと消えてしまうかもしれません。

詳細はお電話でお問合せください。

梅雨の晴れ間

2014/06/11

梅雨に入り、少しうっとうしいような空が続いています。

晴れている日を見計らって山へ行ってきました。

続きを読む

春から雨の季節へ

2014/05/29

もうすぐ6月。

とても気持ちの良い、暑くもなく寒くもない日が続いています。

この季節が長く続けばいいのですが、少しずつ雨の季節が近づいています。

我々にとってはあまり気持ちの良い季節ではないけれど、自然にとってはなくてはならない季節です。


花背では春の盛りを過ぎ、徐々に梅雨の足音が聞こえています。

梅雨時に多い花がチラホラ見られるようになってきました。

タニウツギ。

梅雨時には白い花が多いですね。こちらはウツギ。

ミズキも徐々に咲き出しています。

花背にはミズキが多く、幹回り1メートル以上、樹高20メートルに迫る大木もチラホラ見受けられます。

次はなにかわかるかな?

このあたりでは八丁平周辺でしか見ない木です。

葉が写っていれば特徴的なのですが。





答えはズミ。小さいリンゴでコリンゴなどとも呼ばれます。

交流の森センターエリア内ではクリンソウが咲いていました。


こんなお客さんも増えてきました。


晴れている日はもちろん、雨の季節もまた色々な発見がある交流の森に是非お越しください。


春の景色

2014/05/01

山村都市交流の森にもようやく春が訪れています。

ここ数日の雨でサクラはほぼ散ってしまいましたが、山ではこれからが花の季節です。

交流の森管理事務所の向いの丸山でもシャクナゲが咲き始めました。

続きを読む