花背峠区間魚谷山東峰へ

DSC05507DSC05512

好天の下で多くのウォーカーは足取りもよく、花背峠スタートで天狗杉、旧花背峠、鉄塔ピークを経て芹生峠へ。
京都市街や四周の山々が圧巻で、鴨川と桂川の若葉の分水嶺は歩きがいがあります。

DSC05514DSC05516

早く着きすぎてできたて分水嶺弁当を待つほどでしたが、歩いてきた分水嶺を眺めながら味わった後も快進撃は続きます。

ノンストップで魚谷山東峰まで進み、余裕の集合写真です。

DSC05522DSC05529

今年は桟敷ヶ岳まで歩をのばす予定ですが、楽しみとなってきました。
東峰から北尾根を芹生へ、展望がいい送電線鉄塔で大休止をして急斜面を慎重に下り、予定より早くゴールです。

DSC05531DSC05534DSC05536DSC05538
お疲れさまでした。
次回は5月19日(日)鍋谷山サスナベ山、大杉との出会いが楽しみです。多くのご参加を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です