チセロ山ちしょろ山で今年も完歩!

DSC_0040 (4)

北山分水嶺歩きは花背峠から佐々里峠までの、鴨川、桂川、安曇川、由良川の分水嶺をつないで歩き、さらにその周辺の名山名峰に登るもので、今年も冬のスノーシューウォークから昨日の三本杉からチセロ山ちしょろ山へ登り大悲山口へのマウンテンウォークの全23回すべて行うことができました。

DSC_0008 (4)DSC_0014 (3)DSC_0022 (3)DSC_0025 (3)DSC_0026 (2)

昨日は木枯らしの吹く寒い一日でしたが、チセロ山展望台からの雄大な眺めやこもれびの森休憩舎での分水嶺弁当を舌鼓、八桝尾根からの峰定寺本堂遥拝もでき、足取りもよく神々しい三本杉から大悲山口への山村都市交流の森スペシャルコースを予定時間より早く踏破です。

そればかりか皆さんのご協力で、ちしょろ山のケルンもチセロ山に負けないほど立派になりました。

DSC_0029 (4)DSC_0037 (6)DSC_0042 (2)DSC_0048 (2)

登山の後ですべてに参加された人や分水嶺完歩の人たちの表彰式を行いましたが、多くの分水嶺ウォーカーの皆さんに感謝です。

いい年の瀬を、そして来年1月19日(日)フカンド山スノーシューから始まる北山分水嶺歩き2020をよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です