例会は二ノ瀬ユリから夜泣峠向山へ

20210801_101647 (640x480)20210801_101939 (640x480)20210801_104352 (640x480)20210801_105119 (640x466)

分水嶺ウォーカーの皆さん、暑中お見舞い申し上げます。

例会は二ノ瀬ユリ道から貴船山をめざしましたが朝から猛暑で、分岐へ出たところで皆さんの了解をいただき、無理のない夜泣峠から向山へコース変更です。

樹林の稜線はわずかながらでも涼風が吹き抜けていてホッとひと息、500メートル峰を越えて夜泣峠へ。

20210801_112540 (640x480)20210801_112308 (640x480)20210801_114549 (640x480)DSC_0003 (640x459)

雲ケ畑と二ノ瀬を結ぶ古道の峠の憩いで調子が上がってきて、向山へ元気よく登り返して木立越しにわずかながら京都市街を望む山頂で至福の昼食です。

山幸橋まで歩きやすい京都一周トレイルを下るつもりでしたが、クリーンセンター分岐で休んでいると雷が鳴り始めましたので大事を取って距離の短いクリーンセンターへ下ることにします。

20210801_125636 (640x480)20210801_131340 (640x480)20210801_135043 (640x464)

幸い雷は遠ざかりクリーンセンター脇の市原大橋へ出て、川島織物脇の旧道を歩いて皆さん元気に市原駅ゴール、お疲れさまでした。

次回例会は9月5日(日)横高山水井山、多くのご参加を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です