分水嶺歩き花背峠芹生峠区間から再開!

20220515_092530 (640x480)20220515_110051 (640x480)

花背峠バス停スタートで、天狗杉、旧花背峠、京見峠を経て芹生峠への鴨川水系と桂川水系の分水嶺を歩きました。

新緑が爽やかでツツジの赤い花が咲いて快適に歩くことができました。

20220515_114843 (640x480)20220515_095545 (640x480)20220515_121401 (640x480)DSC_0002 (640x481)

芹生峠から登り返して独標760で魚谷山や愛宕山を望みながらの昼食の後は滝谷峠へ下りますが、この頃から山歩きに慣れない人のくたびれが目立ってきて、急な滝谷の道からなだらかな二ノ瀬ユリ道に変更です。

20220515_140811 (640x480)20220515_143142 (640x480)

貴船山を越えて夜泣峠分岐を過ぎる頃からはペースはさらに落ちますが、同行ウォーカーのナイスサポートもあって二ノ瀬へ無事完歩です。

お疲れさまでした、皆さんありがとうございました。

次回6月例会は19日(日)花背峠バス停スタートで天ヶ森区間を歩きます。多くのご参加を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です