京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

イベント情報

八丁平自然観察会

2016/06/15

6月12日(日)に主催イベント「八丁平自然観察会」を開催しました。

28年3月に京都市内唯一の第1種地域として国定公園の指定を受けた「八丁平」。

山村都市交流の森内にあり、西日本では珍しい高層湿原で、貴重な動植物が生息しています。

国定公園指定記念として「自然観察会」を開催しました。

当日はお天気が心配されましたが、観察会中はほとんど雨に降られることなく、帰りの送迎バスに乗り込んだ途端パラパラと降ってきました。

京都森林インストラクター会の協力のもと、豊かな自然を観察しながらのトレッキング。

お昼は交流の森特製のお弁当を出させていただきました。

湿原内では設置した防鹿柵が効果を発揮し、数年ぶりにカキツバタの開花を見ることができました。

美しいレンゲツツジをバックに数株が花をつけていました。

交流の森では豊かな自然に触れることのできるイベントを多数開催しております。是非機会がありましたらご参加ください。

また、豊かな自然を守るための事業にも取り組んでおりますので、応援いただければ幸いです。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。


イベントはすべて事前申込み制です。
お問い合わせフォーム、または往復ハガキに参加希望者全員の住所、氏名、性別、年齢をご記入のうえ事務局までお送りください。
お申し込みは原則として開催の1か月前からです。応募多数の場合は抽選となります。先着順ではありません。