京都 花脊(はなせ)リゾート 山村都市交流の森

イベント情報

分水嶺を歩く③

6月15日(日)に分水嶺を歩く③を開催しました。

花背峠から佐々里峠までの約40キロを踏破する「北山分水嶺を歩く」シリーズの第三弾。

今回は小野谷峠~チセロ山までの北山分水嶺を歩きました。

お天気もまずまず。今回は参加者が28名!

まずは体操をしてからトレッキングスタートです。

蔵谷尾根までのやや急な登り坂を上がります。

蔵谷の山頂ではいつものツガが出迎えてくれました。

漢字で書くと「栂」。

環境の厳しい尾根筋にしっかりと根を張り、周りを見守っています。風や雷で受けた傷跡も多く、決してスマートではないけれど温かみと貫禄のある母なる木です。

機会があれば一度見に行ってください。

蔵谷尾根から小野谷峠を目指します。

小野谷峠からは北山分水嶺です。

少し蒸し暑い日でしたが、尾根は風が吹くととても気持ち良かったです。

枯れてしまったモミにツルアジサイが絡んでいました。

今回の尾根はモミ・ツガ・アカマツがとても多い場所でした。

針葉樹の森に多いギンリョウソウ。

今回はアップダウンもやや多く、距離もそこそこ。

時間通りに帰るためにはそれなりのペースが要求されます。

登りは大変でしたね。

ようやくチセロ山頂上に到着!

ヤマボウシもキレイでした。

ここから先は平たんな下り道。

こもれびの森の東屋で感じた風は最高に気持ちよかったですね。

一人も欠けることなく記念写真。

エゴノキやホオもきれいな花を咲かせています。

今年は白い花が多いですね。

最後にややきつい下りがありました。もう一息!

イベントにご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

次回は9月23日。

健脚コースですが、夏の間に足を鍛えて是非チャレンジしてください。

ご参加お待ちしています。

イベントはすべて事前申込み制です。
お問い合わせフォーム、または往復ハガキに参加希望者全員の住所、氏名、性別、年齢をご記入のうえ事務局までお送りください。
お申し込みは原則として開催の1か月前からです。応募多数の場合は抽選となります。先着順ではありません。